近況報告

超~久しぶりの更新です。

昨年の秋ごろから釣りにはまってしまい、近くの漁港や

浜に釣りに出かけています。


漁港ではチヌや味、浜からはルアーでヒラメ、マゴチ、サゴシ

などを釣りました。


今はDIYで庭にゴルフ練習場や雑草対策にコンクリートを打つ作業を

していまして、この作業が腰にきつくて腰痛です。


もちろん、トライアスロンのトレーニングもしていますよ。

やっとWindows 10 に

半年ぶりの記事更新です。

5月末に光回線を申し込み、6月末にやっと開通しました。

これを機にパソコンをWindows 7 から10に買い替えました。(今頃かい!)


Windows 10 に触りながら慣れない操作に奮闘しております。


6月のトレーニングはランのみ、105㎞ でした。


あくねボンタンロードレースに

 12月1日に行われた『第36回あくねボンタンロードレース』大会に

(ハーフ)出場してきました。


結果は今年5月に出場した京町温泉マラソン時に記録したワーストタイムを

上回る最悪タイムで完全に撃沈。


天候は非常に良く、少し暖かい気温でスタート。

スタート直後はキロ5分20秒前後で刻んでいたが、折り返し手前ぐらいから

ペースが落ち始め、とうとう後半は歩き出しました。




俺、もう走れん・・・。


歩き倒しました


来年3月に開催される鹿児島マラソンは完走できるのか?


帰りに一度立ち寄りたかった川内高城温泉に。

昭和の雰囲気漂う温泉街。

KIMG0293.JPG

その中の共同湯に

157949846053956586249-thumbnail2[1].jpg

中はこんな感じ

KIMG0289.JPG

良い湯でした。






錦江町でんしろうトレイルラン大会に

 11月24日、大隅半島で開催された錦江町でんしろうトレイル大会に

2年振りに参加してきました。


結果は2年前のタイムよりも45分も遅い・・・。


前日の夜11時前に会場の駐車場に車を止め、車中泊。

天気予報通り、未明から雨。

夜明け頃からは雷も。

今回もショート・くわがたコースの18キロ、累積標高は1200mだ。

course[1].png
午前8時に30キロ・でんしろうコースの選手達のスタートを見送り、

そして1時間後に我々の18キロ・くわがたコースのスタート。

KDT-6th_095[1].jpg
30キロ・でんしろうコーススタート(大会HPより)

雨は降っているが、気温はこの時期にしては暖かい方だ。

午前9時に雨の中、一斉にスタート。

今回、18キロ・くわがたコースのエントリーは男子37名、女子18名で女子が男子の

半数ほどエントリーしているのには驚いた。

トレイルランニング大会への女子人気が高まっているようだ。


さて、スタート後は林道区間を7キロほど上って行くが、雨で林道はぐちゃぐちゃ、

トレランシューズは泥んこ、びっしょびしょ。

KDT-6th_163s[1].jpg
(大会HPより)

勾配のきつい箇所は歩いたりして、やっとAS1・第一チェックポイントに。

2年前はここまで1時間02分だったが、今回はそれを7分ほどオーバー。

ここで提供されてる餅・かるかんを補給、手袋をして滝巡り登山道へ突入。


登山道に入ると前方からキャーキャー言う黄色い声。

補給している間に追い越して行った女子選手2名が滑りやすい登山道に

取り付くのに苦労している。


かなりの急斜面だ。道を譲って頂き、枝などを掴みながら先に進む。

しっかし、このトレイルは雨と先行した選手達の足跡で何処もかしこもツルッツル。

何処かに手を掛けないと登れない、下れない。油断すればすぐに尻もちか

谷に落ちる。
KDT-6th_112[1].jpg
KDT-6th_113[1].jpg
(大会HPより)

幾つかの滝、沢を巡り、一部30キロコースを逆走し、ビジターセンター横の木段を下って

AS2・第二チェックポイントに到着。

ここまでスタートから丁度3時間経過、滝巡り登山区間は本当に苦労した。
(2年前は9分後にはフィニッシュしてた


ここでも餅、かるかんを補給し、後は下るだけの7キロを残すのみ。

3キロほど下ったら、上ってきた林道に合流。

雨の中、水滴と汗でメガネを通して見る道は凹凸がはっきりしないので

捻挫しないよう、注意しながら走る。


やがて、スタート地点である花瀬の河川敷公園に戻り、前回はここが

フィニッシュだったが、今回はマルシェが開かれている上の芝生広場が

フィニッシュだ。

最後のひと踏ん張りで坂を上りフィニッシュ。

KDT-6th_224[1].jpg
大会HPに自分のフィニッシュ写真が掲載されていた


フィニッシュ後は参加賞に付いている500円券でマルシェにて豚汁セットを。

美味い。


帰りはこれも参加賞に付いている無料温泉入浴券で温泉に寄り、錦江湾を

ぐる~と回って帰ってきました。

KIMG0286.JPG
途中の新しく出来た道の駅『たるみずはまびら』から観た桜島。

勢いよくこの日も噴煙を上げていました。

雨の中だったけど、マイナスイオンをいっぱい浴びれた楽しいトレランでした。

来年はこれも楽しそうな前夜祭から参加しようと思う。



リベンジ屋久島宮之浦岳登山

 10月18日~20日

昨年の春に登った屋久島宮之浦岳は残念ながら雨で何も見えなかった。

よって、リベンジすべく今年は秋口に登った。

そう、10月初めの開聞岳登山、10月13日の高千穂峰への登山マラソンは

この日の為の訓練でした。


DSCN1240.JPG
朝日に映えるとうふ岩


一日目は鹿児島本港から高速船で屋久島入り。

午後4時過ぎに淀川登山口に。

この日は50分ほど歩き、淀川小屋に泊る。


二日目は午前5時にヘッドランプを点け、暗い登山道を宮之浦岳に向け出発。

縦走路の途中、重いザックをデポして黒味岳へ。

DSCN1246.JPG
157432196714012686646-thumbnail2[1].jpg
標高1831mの黒味岳山頂は風が強く、ガスも掛かっていたので

ガスが晴れるのを待っていました。

その甲斐あってガスが晴れました。
DSCN1260.JPG
黒味岳山頂から見た花之江河(中央の四角い茶色部分)


DSCN1266.JPG
DSCN1267.JPG
DSCN1269.JPG
途中、ヤク鹿に出会いながら、九州最高峰の宮之浦岳。

DSCN1272.JPG
360度見晴らしが良い。

DSCN1274.JPG

DSCN1275.JPG

宮之浦岳を下山し、途中の分岐にザックをデポし、永田岳に。
DSCN1280.JPG
山頂から眺める景色は最高でした。

DSCN1285.JPG
DSCN1291.JPG

新高塚小屋へは午後5時に12時間歩き到着、疲れた。

小屋は満員だった。


三日目も朝5時に小屋を出発し、縄文杉、ウィルソン株、トロッコ歩道、辻峠、白谷雲水峡へと

下り、温泉へ立ち寄り午後4時の高速船で無事に鹿児島へ帰ってきました。

天候に恵まれ、二泊三日の屋久島三岳縦走登山はリベンジできました。


町内駅伝大会

 11月10日の日曜、町内対抗地区駅伝大会に出場してきました。


私は地区のCチームですが、優勝狙いのAチームはトップと1分弱の差で2位となり、

来年に向けて一筋の光明が見えた結果となりました。


今年も私の地区からはA~Dの4チームを編成し、

3週間ほど前から地区の小中学生、社会人の方達と一緒に夜のロード練習、

日曜はコースの試走を繰り返してきました。


今年は町内北回りコース、10区間13チームが午前10時にスタート。

私個人の結果は30歳代区間、9位と振るわずガックリ。

6年前の同じ区間タイムより13秒も遅かった・・・。


駅伝終了後は地区公民館に集まり焼肉BBQでお疲れ様会。

走って食べて沢山飲んだ一日でした。





登山訓練第2弾 霧島登山マラソン

(フィニッシュの高千穂峰山頂、天の逆鉾前)

さて、10月13日(日曜日)の事です。

開聞岳登山から一週間後、第18回霧島登山マラソンに参加してきました。

11月開催から10月開催になって暑さが増し、16回大会には2時間を大幅に

オーバーした経験から、今回は第13回出場以来の記録、2時間切りを目標に標高差1200m

の頂きを目指しスタートしました。

急勾配の続く5.5キロの上り坂林道区間。

林道終点の第一関門まで46分台後半で到着。(制限時間1時間で関門アウト)

2分ほどの給水、補給休憩で登山道に入る。


第二関門の馬の瀬までスタートから2時間で関門なので急ぎます。

途中、スタートから1時間ほどでトップがフィニッシュした事を知らせる花火の音が❗

速っえ~❗❗

攣りそうな脚を運びながらギリギリで第二関門通過。

もう頂上が見えているが、一歩踏み出す毎に攣りそうになる脚だけど、

残り30分で登らないと制限時間に間に合いません。

何とか登り切り、タイムは2時間22分台と最悪。

今まで、こんなに苦しい霧島登山マラソンは初めてでした。

やっぱり老朽化しているのかな・・・。


下山後は宮崎特産の焼肉三種が振る舞われます。

宮崎牛、宮崎地鶏、豚、大変美味しく頂きました。

その後は無料温泉入浴券で近くの極楽温泉へGO。

毎大会後、ここの温泉へ寄るのですが最高です。


次回出場したら制限時間に間に合わないだろうなぁ・・・。



開聞岳登山


 5ヶ月ぶりの投稿です。


記事投稿の様式が変わり、まだよく理解できてない・・・。


さて、10月4日、登山訓練の為、開聞岳(924m)に登って来ました。


30℃を越えるこの日、ザックの重量をわざと重くして登りました。


5合目で汗ビッショリになり小休止。


7合目から上の登山道はさらに厳しくなり、へとへと。


途中4パーティーを追い越し、2時間30分ほどで山頂に到着。





山頂でお弁当を食べ、30分ほど休憩後に下山。


途中、スニーカーにスカートで(街歩き風)上って来る女性、


サンダルで上って来る男性、いずれも外国人とすれ違う。


3合目付近まで下って来ると、消防のレスキュー隊とすれ違う。


上で動けなくなった登山者でもいるのかな?



下山後、駐車場の横で休んでいるとヘリが飛んできて近くの広場に着陸。


見に行くと救急車と消防の車が待機していました。


3合目付近ですれ違ったレスキュー隊は救助に向かっている所だったのかな?


5合目から上に遭難者の救助ポイントが5合目を加え4箇所あるが、近くの救助ポイントまで


上げるか下ろすかし、上空からヘリで吊り上げ、この場所へ降ろすのだろう。



最後まで見ている訳にもいかないので近くの温泉に寄り、汗を流して帰宅。


久しぶりの山登りだったけど、良い登山訓練になりました。





撃沈、えびの京町温泉マラソン大会

 
 昨日、宮崎県えびの市で開催された第32回えびの京町温泉マラソン大会に

初参加して来ました。


結果 2時間12分越えで撃沈。


九州自動車道を熊本方面に走っていると見えて来るえびのインター

チェンジ過ぎのコカコーラ工場敷地内での開催と言う事もあり

興味本心でエントリー。


天候は雨。


コーク館前の駐車場から9時30分にスタート。

スタート前は冷たい雨が降っておりカッパを着ようかと迷いましたが、

どうせ汗で濡れるので着ずにスタート。

けど、スタート後は雨を感じませんでした。


7キロ辺りから徐々に上り坂。

大会パンフには『激坂を駆け上がれ』のキャッチフレーズ。

どれだけの激坂か楽しみでしたが、いかんせん先週の山行で脚に

まだ疲労が残った状態で・・・。

折り返し11キロ付近にあるJR肥薩線『真幸駅』までの約4キロ、きつかった。

けど、先月末に走った大野岳登山マラソンに比べればまだ容易い。


真幸駅を折り返し、下り切った16キロ付近では強烈な向かい風にも負け、

とうとう脚が売り切れ。


残りの距離を何とか歩く事無くフィニッシュ。

フィニッシュ後はコーラ、おもてなし会場でおにぎり、バナナ、コカコーラ製品の

い・ろ・は・すを受け取り豚汁を食べて会場を後にしました。


もちろん温泉マラソンなので京町での無料温泉入浴、券が付いていますが、

どこも駐車場は満車。

京町での入浴を諦め、帰り道沿いの温泉施設で入浴しました。


本日の参加賞
画像



今日も最後まで読んでくれてありがとう。
ブログランキングに参加してます。ポチッとワンクリックお願いします。
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

祖母山~傾山縦走登山 二日目

 先週の山行の疲れがまだ取れない今日この頃です。

さて、祖母山から傾山を縦走する二日目の朝を迎えました。

宿で用意していただいたお昼用のお弁当を受け取り、5時に

登山口へバスで出発。


昨日下山したトンネル先の尾平登山口に20分ほどで到着。

画像


昨日はこのトンネル左側に下山、今日はこのトンネルの右側にある

登山口から登山開始。

30分ほどで尾根に到着し、傾山を目指します。

3時間ほどで標高1643m本谷山に到着、小休止。

画像


縦走路上の尾根は鹿の食害等により枯れた木が多い。

よって、鹿の食害から防ぐよう金網の柵が張り巡らされていて、

縦走するには時々この柵の扉を開閉して縦走するようになっている。


笠松山付近から目的の傾山が見えてくる。

画像


笠松山を下った所で15分間の休憩。この間にお弁当のおにぎりを

詰め込む。

九折越小屋手前で鹿に遭遇。
画像


九折越避難小屋
画像


登山開始から5時間半ほどで九折越。
画像


ここから傾山へはピストンなので重い荷物はここへ置いて行っても良い。

傾山の山頂が大きくなってくる。
画像


山頂直下まで来ると、岩登りが始まる。

足元の石を落とさないよう、注意しながら登る。
画像


登山開始から8時間弱で傾山(1605m)山頂に到着。

画像


今日の縦走路
画像


遠くに大崩山
画像


昨日からの縦走路(奥の一番高い山が祖母山)左へ障子岳、古祖母山
画像


山頂での休憩は15分。

行動食を摂り、一通り景色を楽しみ、すぐに下山。


15時45分、10時間歩き、マイクロバスが迎えに来ている林道終点に到着し、

今回の登山終了。

そうそう、写真には撮りませんでしたが、登山道脇には綺麗に咲き誇る

ツツジやシャクナゲが見事でした。


ガイドさん、添乗員さんのおかげで無事に登山する事ができて感謝。


次は大崩山か?・・・。


今日も最後まで読んでくれてありがとう。
ブログランキングに参加してます。ポチッとワンクリックお願いします。
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

祖母山~傾山縦走登山 1日目

 最近、プールのマスターズ教室のコーチが女子大生に

オジサン達は毎週マスターズに通うのが楽しくなります。


さて、先週11日(土)~12日(日)と一泊二日で宮崎県と大分県境の

祖母山(1756m)から傾山(1605m)を縦走してきました。


今回も昨年の今頃、屋久島宮之浦岳登山でお世話になった旅行会社の

登山ツアーに参加。



朝の4時半にバス会社車庫を出発、途中何カ所かでツアー客を

拾いながら、出発から5時間、祖母山の北谷登山口に到着。


画像


注意事項を聞き、いよいよ9時45分登山開始。

登山道は歩きやすく、ゆっくりと登って行くとやがて宮崎、熊本、大分県の

三県境に。
画像


国見峠を過ぎると祖母山が見えてくる。九合目小屋分岐を進み

4時間15分で祖母山山頂に到着。

画像


山頂からは明日登る傾山が遠くに
画像


手前にはこれから縦走する天狗岩、障子岳、古祖母山。
画像


本日の目的地まではまだまだ遠いので、15分ほどの休憩で山頂を後にする。

けど、ここからの下りがスリル満点。

梯子、ロープ、鎖の連続。総勢19名のパーティーでは大変。
画像
画像


ここを過ぎれば天狗岩が近くに見えてきます。
画像

天狗にしては鼻が短いので、どうしても私には桜島の長淵剛の叫びの肖像に

見えるのは私だけでしょうか?

祖母山から2時間30分、障子岳に。
画像


さらに古祖母山を経て日没直前にやっと尾平登山口に下山。

この日は9時間の山歩きでもうヘロヘロ。

登山口まで迎えに来ていたバスに乗り込みこの日の宿、豊後大野の

ゲストハウスLAMPの宿へ。
画像



宿に着くとまずはビール。うま~い。

食事は
画像
です。

明日の朝は早いので早々に眠った。



今日も最後まで読んでくれてありがとう。
ブログランキングに参加してます。ポチッとワンクリックお願いします。
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

大野岳登山マラソン

 平成最後のブログ。

昨日29日に行われた『第31回南九州市新茶・大野岳マラソンin頴娃』に

参加してきました。


当日は朝から雨で、過去6回中、今回初めての雨の中の参加に。

画像


けど、スタート直前に雨は止み、私がフィニッシュして数分後に

また降り出しました。ラッキー


さて、レースですが、高低差466mの大野岳の山頂駐車場を折り返す

18キロ。

前日、自宅の軒先で近所の友人達とバーベキューしたおかげで

スタートしてすぐに喉が渇き、エイドの度に水分を補給。


ゼーハーしながら6キロ過ぎには、すでに折り返して下って来る

先頭とすれ違い、さらにゼーハー、ゼーハーしながら何とか山頂駐車場を

1時間近いタイムで折り返す。(自己ワースト)


下りになり、往路の遅れを取り戻すように飛ばす。

広域農道を横断する時に止められないようにと、前との間隔を

詰めるが、脚は限界。

下り切り、平坦な道路に出ると急に足が重くなり、もうクタクタ。

最後に国道横断で止められないよう、もうひと頑張り。


1時間43分台でフィニッシュ。

6年前の自己ベストより8分も遅いタイム、しかし昨年より1分近く

速いタイムでした。


上りは歳を感じた平成最後の大会でした。

今回の参加賞。
画像


フィニッシュ後は大会参加賞に含まれるうどんとおにぎりを食し、

降り出した雨の中、帰途につきました。


今日も最後まで読んでくれてありがとう。
ブログランキングに参加してます。ポチッとワンクリックお願いします。
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

市房山登山

 右腕の筋肉を傷めていた為、半年近く休んでいた水泳を

この4月から再開しました。

腕にはまだ痛みはありますが、ゆっくりクロールなら泳げます。


さて、先日の土曜日、知人に誘われて熊本県と宮崎県にまたがる

市房山登山に出かけてきました。
画像



人吉から市房ダム方面を満開に近い桜を観ながら行くと、この道は以前に

日本遺産巡りサイクリング in 人吉球磨で走った道だった。


ダムを過ぎ、市房キャンプ場を抜けて林道の終点に車を止めた。


8時30分に駐車場奥の登山口を出発。

画像


途中、屋久杉に負けないくらいの杉の大木が 
画像

樹齢1000年はあるそうだ。
画像


市房神社に寄り、安全祈願をして山頂を目指す。
画像


かなりきつい急登である。

6合目で小休止。

汗、ビッショリ。

樹林帯を抜け、9合目辺りでもう一度小休止。きつい。

標高1720mは半端ない。

先に見える少しコブになった所まで登ると、あと5分の看板。

頂上はすぐそこ。

2時間30分で山頂に到着。
画像


天気が良く、360度見渡せる。

霧島連山
画像


画像


お弁当を食べ、近くの『心見の橋』に寄ってみる。
画像


この挟まった岩の横から下を覗いて見たら、するどく切れ落ちており

背筋が凍った。

本来なら、この先を縦走して下山するそうだが、近年の台風で

道が崩れているため、縦走禁止である。
画像


1時間ほど山頂からの景色を楽しんで下山。

トレラン姿の10数名グループも上がって来ていた。

下りは2時間。途中6合目手前で足が攣ったが、無事に下山。


近くの天然温泉『元湯』で汗を流し、帰路に就いた。
画像


昨日まで両脚がスーパー筋肉痛であった事は言うまでない。

今日も最後まで読んでくれてありがとう。
ブログランキングに参加してます。ポチッとワンクリックお願いします。
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

2019鹿児島マラソン

 久々の更新。

先日行われた第4回鹿児島マラソンに出場してきました。

結果は、何とかサブ5達成で・・・。


完全に雨予報で、ずぶ濡れを覚悟してましたが、奇跡の雨無


スタート前には、このマラソンを祝うかのように桜島が噴煙を高く

吹き上げました。


途中、脚の筋肉がピクピクしましたが、攣る事無く、エイドでの

コールドスプレイ、エアーサロンパスの世話にもならず、また

足裏にマメも出来る事無く、無事にフィニッシュできました。

画像



もう、フルマラソンはきついです。

来年はファンランにしようかな?


今日も最後まで読んでくれてありがとう。
ブログランキングに参加してます。ポチッとワンクリックお願いします。
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


右腕故障中

 久しぶりの更新です。

元気ですが、昨年スイムで右腕を痛めてしまい故障中です。

よって、スイム練は行っていません。

ランニング時も腕振りが出来ない状態なので、テレビの駅伝中継を

観戦しながらローラー台を漕ぐぐらいです。

近く、整形外科に行って診てもらおうと思っています。

現状報告でした。

早朝ランは行方不明者捜索にも役に立った話

 毎日、暑い日が続く今日この頃。

先週の日曜は早朝にバイク練習。41キロ。AVはやっと20.1K/h。

昨日はお盆の入りで先祖のお墓詣り。

午後は今週末、ゴルフのお誘いがあったので打ちっぱなし160球の練習に。

夕方はスイムの自主練で1600mほど泳いだ。


そして本日、時々朝5時過ぎに目が覚めた時に行っているランニングに

出掛けた。

いつも通り自転車道に下り、ストップウォッチをスタート。

すぐ前をアナグマがこちらに気付き走って逃げるが、上を走る市道と交差する

トンネル出口で逃げるのを諦め、こちらに向かって威嚇してくる。

それを横目にスタスタ走り過ぎ、吹上浜公園陸上競技場へ。


1キロの周回コースのビルドアップ走を行う。

最初は6分20秒から徐々に上げ、最後の5周回目には5分を切り、4分後半

まで持って行くが、昨日の疲れもあり、5分20秒台でいっぱい・いっぱい。

大量の汗をかきながら戻る自転車道。

往路で見たアナグマの居た市道下のトンネルに自転車を立て、その横で

横たわり休憩している人が居た。


特に体の具合が悪い訳ではなさそう。

ちょうどここは、上を走る市道の橋の下になるので日影になり風通しも良い。

さらに、ゆるい上り坂の途中なので休憩にはちょうど良い場所なのであろう。

横目に見ながらそのまま走り過ぎた。


そして10時間以上経った夕方、役場の防災無線で一昨日から行方が

分からなくなっている方の情報が流れた。


げっ、特徴が早朝、トンネルで見た方に似ている。

もしかしてと思い、見かけた市道と自転車道の交差する

トンネルに見に行くと、まだ居た。


早速、市の消防本部へ連絡。

消防隊の車を誘導する為、一旦自転車道から市道へ上がり消防の車が

到着するまで橋の上で待った。

やがて、サイレンが聞こえ消防隊の車が近づいて来るのが分かった。

車を誘導し、対象者がこの下に居る事を告げ、一緒に橋の下へ。

けど、えっ? さっきまで居た対象者が居ない。

うわ!どうして、・・・。何処へ消えた 

消防隊の方々と自転車道を南と北に分かれ捜索。

すると約200mほど北側へ下った所で発見。

無事に保護されました。良かった。

居なくなった時にはどうしようと思ったけど、すぐに見つかって良かった。


と、言う早朝ランも役に立った話でした。


今日も最後まで読んでくれてありがとう。
ブログランキングに参加してます。ポチッとワンクリックお願いします。
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

帰省してました

 先日、二週間ほど滞在した帰省先の岐阜県から帰ってきました。

岐阜は鹿児島県よりも暑かった。


母の88回目の誕生日でして、兄弟、従兄弟達と何十年振りか、

日間賀島へ渡り、美味しい海の幸を堪能してきました。

 
でも、名古屋へ帰ればやっぱり名古屋飯の定番はこれ

やば豚。

画像

甘いみそソースが『なんつぁならん』

行きも帰りも中部国際空港内にある『やば豚』に寄りました。



二週目の週末には中央アルプスに友人達と登山する予定でしたが、

台風12号が上陸した為に中止になりがっかりでした。

最近、私の行き先に台風が来て台風男?になりつつあります。


台風の去った後日に友人と近くの納古山に登ってきました。


画像


画像


やっぱ、山はいいなぁ。


帰りの航空機はプロペラ機で、窓から車輪の出し入れが良く見えました。

画像


画像


今日も最後まで読んでくれてありがとう。
ブログランキングに参加してます。ポチッとワンクリックお願いします。
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

遅報 徳之島トライアスロン

 暑いです。 久しぶりの投稿になりました。

昨日、午後5時前にランニングに出かけましたが、暑さでバテバテ。

走り終えた後には汗が止まりませんでした。


さて、大変遅くなりましたが、今年もトライアスロン in 徳之島大会に

参加してきました。


今回は3種目行う訳ではなく、スイム担当のリレーの部に出場しました。

が、台風の影響でそのスイムが中止になりガッカリ。

スイムに変わりランニングを行うデュアスロン競技に変更されました。


競技当日の天候は晴れていて、大変暑い中での大会になりましたが、

接近する台風の影響で突風が吹き、自転車競技の距離も短縮されました。


よって、第一ラン 5.5キロ

自転車 35キロ

第二ラン 20キロ で行われました。


ランニングの服装を持って行って良かった。

けど、この第一ランのコースが凄かった。

距離は5.5キロだけど、最初から急こう配の登り坂で始まり、

メインは天城町のクロスカントリーコース2キロを一周回して

戻るコース設定で、むちゃむちゃきつかった。

バイク担当者に30分で戻ると伝えておいたが、結局37分も掛かり

リレーの部では出場72チーム中、21位と出遅れ。

この後、バイク順位は3位 

画像
(宿の前を通過するチームの学ちゃん、一番奥が応援する私)

第二ラン担当で地元の高校生も頑張り8位と健闘。

画像
(宿の私設エイドで給水するチームのラン担当の高校生)

結果、チーム順位は5位となり大健闘でした。


今日はこれくらいにして、後日念願の徳之島コーヒーを飲んだ事やらを

報告します。


今日も最後まで読んでくれてありがとう。
ブログランキングに参加してます。ポチッとワンクリックお願いします。
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

火曜マスターズスイム練

 蒸し暑い鹿児島です。

先々週の週末は、桜島のドカ灰が降って来て外でのトレーニングが

できませんでした。

空は晴れていますが、降灰で太陽も真っ暗。

画像


先週は雨続きだったので積もった灰は全部流されました。


さて、昨日のマスターズスイム練、

アップ 200m

伏し浮 100m

クロールドリル 200m

50m×6本 1分30秒サークル

そしてメインのグルグル泳。

コースロープを外してオープンウォーター状態。

前回のグルグル泳は15分間でしたが、今回は時間ではなく周回数。

与えられた周回数は20周。 どれだけの時間が掛かるか?

距離にしてだいたい1000mだけど・・・。


同時にスタートした高校生は30周回だと!


早くも2周回目で高校生に周回遅れ・・・、ガックシ。

私が17周したところで高校生は30周回終了。

結局、私の20周は24分掛かった。

最後はダウンを100mで本日のスイム練は終了。


生中継のサッカーワールドカップをテレビ観戦しようと思ったが、

スイムの疲れで寝てしまった。


今日も最後まで読んでくれてありがとう。
ブログランキングに参加してます。ポチッとワンクリックお願いします。
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

火曜マスターズスイムはグルグル泳

 先日、裏山の草払いをしようとして、1.5mほどの土手を草払い機の

エンジンを掛けて上ろうと足を一歩踏み出し、二歩目を出そうとしたら、

目の前に以前に刈った草の間から突然、真っ黒いヘビが顔を出したので

びっくりしたよ。私の顔の正面に出したのでこっちも慌てたが、そのヘビも

よっぽど慌てたのか、出した顔がもの凄く可愛かった。笑えた。



さて、火曜のマスターズスイム教室。

少しドリル泳をした後、いつもの50m×8本を1:30秒サークルで。

だいたい58秒で通し、最後の一本は腕のストロークは同じにし、足だけ

入れようとしたが、まったく腕と足がかみ合わずバラバラになり、たいして

スピードは上がらなかった。


この後、コースロープを外し、壁を蹴らず泳ぎ続ける15分間のグルグル泳を。

(同じ所をグルグル周回するのでグルグル泳)

グルグル泳をゆ~ぷるのプールで泳ぐのは初めての事で、

愛知県に住んでいた頃、三好トライアスロン倶楽部に所属していた

時以来、7~8年振りか?


目標は14~15周だったが、結局13周回しか泳げなかった。


そうそう、この日の13時20分には種子島からH2Aロケット39号機が

打ち上げられたので自宅の庭から見学した。

画像



今日も最後まで読んでくれてありがとう。
ブログランキングに参加してます。ポチッとワンクリックお願いします。
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村