祖母山~傾山縦走登山 二日目

 先週の山行の疲れがまだ取れない今日この頃です。

さて、祖母山から傾山を縦走する二日目の朝を迎えました。

宿で用意していただいたお昼用のお弁当を受け取り、5時に

登山口へバスで出発。


昨日下山したトンネル先の尾平登山口に20分ほどで到着。

画像


昨日はこのトンネル左側に下山、今日はこのトンネルの右側にある

登山口から登山開始。

30分ほどで尾根に到着し、傾山を目指します。

3時間ほどで標高1643m本谷山に到着、小休止。

画像


縦走路上の尾根は鹿の食害等により枯れた木が多い。

よって、鹿の食害から防ぐよう金網の柵が張り巡らされていて、

縦走するには時々この柵の扉を開閉して縦走するようになっている。


笠松山付近から目的の傾山が見えてくる。

画像


笠松山を下った所で15分間の休憩。この間にお弁当のおにぎりを

詰め込む。

九折越小屋手前で鹿に遭遇。
画像


九折越避難小屋
画像


登山開始から5時間半ほどで九折越。
画像


ここから傾山へはピストンなので重い荷物はここへ置いて行っても良い。

傾山の山頂が大きくなってくる。
画像


山頂直下まで来ると、岩登りが始まる。

足元の石を落とさないよう、注意しながら登る。
画像


登山開始から8時間弱で傾山(1605m)山頂に到着。

画像


今日の縦走路
画像


遠くに大崩山
画像


昨日からの縦走路(奥の一番高い山が祖母山)左へ障子岳、古祖母山
画像


山頂での休憩は15分。

行動食を摂り、一通り景色を楽しみ、すぐに下山。


15時45分、10時間歩き、マイクロバスが迎えに来ている林道終点に到着し、

今回の登山終了。

そうそう、写真には撮りませんでしたが、登山道脇には綺麗に咲き誇る

ツツジやシャクナゲが見事でした。


ガイドさん、添乗員さんのおかげで無事に登山する事ができて感謝。


次は大崩山か?・・・。


今日も最後まで読んでくれてありがとう。
ブログランキングに参加してます。ポチッとワンクリックお願いします。
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック