屋久島・宮之浦岳登山、三日目最終日

 先日、ついにスマホに替えました。

今週のマスターズスイム教室、基本はストリームライン。

これでバタ足100mはきつかったし、左呼吸は溺れる寸前でした。

50m×8本を1分30秒サークルで。1本ずつ泳ぐ都度、徐々にと泳ぐ

スピードを上げて行き、8本目は57秒まで上げた。


次に100m×4本は3分サークル。

これも1本ずつタイムをできる範囲で速くする。

1本目 2分6秒、2本目 2分4秒、3本目 2分、最後の4本目は

1分56秒でした。


さて、屋久島は宮之浦岳登山三日目の最終日。

行動予定は、新高塚小屋~高塚小屋~縄文杉~ウィルソン株~楠川分れ

~辻峠~白谷雲水峡~宮之浦港で。


前日に4時起床、4時半に出発との事ををガイドさんから説明あり。

早朝なので小屋では食事をせず、途中で摂るとの事。

ヘッドライトを装着し出発。

雨は上がってる。


昨日、すきっ腹にお酒を飲んだので少し二日酔いぎみですぐに喉が渇く。

しばらく歩き、たっぷり汗を出すとお酒も抜けたようだ。


1時間30分ほで縄文杉に。

画像


画像



これが噂の縄文杉か  うん、確かにデカイ 

以前は他の杉と同様、幹回りは全て苔で覆われていたのだろう。

縄文杉に朝日があたり綺麗でした。

我々の他に登山者や観光客はいないのでたっぷりと観れた。


さらに下山を続けると、大王杉に。

先に縄文杉を観ているのでさほど驚かないが、ガイドさんが案内しなければ

通り過ぎる所でした。


さらに夫婦杉を過ぎるとウィルソン株。

ここにも我々の他に誰も居ないのでゆっくり、たっぷり観れました。

が、カメラの調子が昨日の雨でイマイチ。

画像


こんな画像しか撮れませんでした。

さらにお決まりの画像がこれ。

画像



ウィルソン株とも別れて下山を開始。

途中、宮之浦岳が望める地点があり、初めて宮之浦岳の山頂を見る

事ができました。 


三代杉を過ぎ、下方に賑やかそうな場所が見えてきて、降りたらトロッコの

線路上に引かれたトロッコ道でした。

ここは今、下ってきた大株歩道の入口。

画像


橋を渡った向こう側にトイレが設置されていて、大勢の登山客(縄文杉まで

のハイカーだろか)が休憩してました。


我々もここで小休止。

ガイドさんからこのトロッコ道の歩き方をレクチャーされました。

今度はこっちが下山で正面から来るのが上りなので、こちら側が道を譲る側。

線路の枕木に乗ると滑るので、決して枕木に乗らないようにと

注意がありましたが、思わず乗ってしまい、アッ!と、思いましたが

大丈夫でした。他の人は滑りました。


このトロッコ道で大勢の登山客とすれ違いましたが、外国の方も多かった。


1時間トロッコ道を歩いて辻峠の入口、楠川分れへ。

このままトロッコ道を歩けば荒川口へ。

この辻峠、せっかく下山したのに、また登りかよ、て、思いました。

ここで小休止の後、出発。


3日目ともなるとけっこう疲れて脚にきてます。

この辻峠の登りがきつく、峠まで2回ほど休憩しました。


峠に着くと、太鼓岩へ寄るルートが。

何名かがザックをデポして太鼓岩に行ってましたが、こちらはもうそんな

元気は無く、小休止して出発。

太鼓岩までは左回りで一方通行になっているようです。

白谷雲水峡から上がって来る人は、この太鼓岩までの方が多いようです。


白谷山荘手前でガイドさんから、後ろを振り向いて下さいと言われ

振り向くと『もののけ姫』の苔の森が広がっていました。

画像


登ってくれば看板が設置されているので分かるが、下りだと足元しか

見てないので通り過ぎるかも?


白谷山荘で小休止。

ここで、何人かがトイレに寄ったが、ここは有料らしい。


くぐり杉を過ぎ、さつき吊り橋を渡ればもう白谷雲水峡入口が近い。

観光客なのだろうか?軽装、それもスニーカーやクロッカスもどきのサンダルで

登ってくる人たちも多かった。登山道は水でぐちゃぐちゃだし、岩が多いが、

どこまで登るつもりなのかな?


午後1時過ぎに白谷雲水峡入口に到着、やっとこの登山が終わった。


一度、送迎してくれた車でホテルまで戻り、目の前にある温泉施設で

ゆっくり汗を洗い流し、着替えを済ませ高速船で戻りました。


この三日間、ガイドさんのおかげで楽しい登山ができました。

本格的に歩くのも何十年振りか、ガイドさんにお世話になり感謝の

気持ちで一杯です。ありがとうございました。



今日も最後まで読んでくれてありがとう。
ブログランキングに参加してます。ポチッとワンクリックお願いします。
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック