栗野岳登山

 桜も満開の今日この頃。

昨日の朝は裏の竹藪でタケノコ堀をしました。

画像


湯がいて刺身にし、酢味噌で食べます。柔らかくて美味しいよ。


さて、表題の件、栗野岳登山を先日の日曜に行ってきました。


鹿児島ICから栗野ICまで高速で。

インターを降りたコンビニでお弁当を購入し、栗野岳温泉を経由

霧島アートの森方面へ車を走らせどんどん高度を稼ぎ中腹まで。


テレビ中継のアンテナが見えてきたら枕木で作られた階段の続く登山道の

入口駐車場に到着。


画像


9時50分にここから登山開始。

画像


廃線になったJRの枕木で作られた階段を登ります。階段は2列になっていて

右側が555段、左側が561段だそうなので左側の多い方を。

時々後ろを振り返りながら登りますが、この日は霞がかかり視界は今一だけど

登り始めた頃は桜島の頂上付近が見えてました。

8分ほどで登りきり、展望台へ。

展望台からの枕木階段

画像


展望台の裏手から登山道に入り、33分ほどでP-1(1028m)に。

画像


P-2を通過し、見晴らし台(P-3)と栗野岳第2峰との分岐に到着。

画像


見晴らし台へは2~3分ほど、登山開始から45分で到着。

画像


韓国岳方面の展望が良い。

この日は8時過ぎくらいに新燃え岳が噴火し、ちょうど鹿児島空港横の高速を

走っていた時に噴煙が見えてました。

画像


5分ほど景色を楽しみ、分岐に戻り山頂方面へ。

少し行くと急な岩場に出て、ロープが張ってあります。

画像


ロープにはあまり頼らず慎重に登りますが、左側を見ると左側にも登山道が

見えます。

こちらもロープが張られていて、どっちが楽に登れるのかな?

そして栗野岳第2峰(P-4)へ。

画像


ここから少し歩くと栗野岳山頂と栗野岳温泉への下りの分岐が現れ、

画像



登山開始から1時間15分で山頂へ。

画像


画像


このまま進むと上床牧場への案内板。

画像


山頂は360度樹木で覆われていて全く展望が無く、がっかり。

ここでお弁当を食べようと思ってましたが、この目論見は見事に外れ、

このまま栗野岳温泉方面へと下ります。

下る途中、木の根っこにつまずき前のめりに転倒。

幸い腐葉土の上に肘を着き、手袋と上着の袖、ズボンの右ひざが汚れた

だけで済みました。下りは本当に気を付けないと危ない。

一度、大怪我をした事があるので。

山頂から30分ほどで車で登って来た車道に出、駐車場へ歩きます。


画像


しばらく車道を歩き、元の駐車場へ登山開始から2時間10分で戻りました。

画像


車の中で着替えを済まし、結局お弁当は湧水町を眼下に眺めながら駐車場で

食べる事になりました。

さっ、次は大野岳登山マラソンに向けて練習だ!


今日も最後まで読んでくれてありがとう。
ブログランキングに参加してます。ポチッとワンクリックお願いします。
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック